こんばんは、ミニカー担当です!

自分が静岡鑑定団のミニカー担当に就き早いこと半年が経とうとしています、本当いろいろやってたらアッと言う間でしたねー(笑

当初よりお客様の目線を変える・・・というのを目的として動いており、遂にメインストリート側に大型のガラスケースを手配して頂く事ができました!

こちらには1/18スケールのミニカーやスパークやTSM、hpiやイグニッションと言った国内でも人気で高価なミニカーを収納、陳列してあります!

他の黒地のケースと違って全体的に光が当たるのでケース内が明るくて高級感がありますねー!

その中でも担当イチオシのメーカーがこちらのスパークモデルになります!これまで精巧なレジンモデルをルマンを始めデイトナ・フォーミュラー・ロードカーと手広く展開し、世界中で愛されているメーカーですねー

本日はこのイチオシメーカーのミニカーを紹介したいと思います!

今回ピックアップしますは、1982年グループ5の国内戦に出場したBMW M1スーパーシルエットです!

BMW M1は、当時グループ4・グループ5で向かうところ敵無しだったポルシェ934やポルシェ935に対抗すべく開発されたミッドシップスポーツですね。

フロント周りやリアの形状を精密にかつスマートに立体化してありますね!レジンキャストで作られている為、パーツが薄く成型されているのも特徴的なメーカーです。

フロントフェンダーもしっかりとタイヤハウスへ貫通しているので覗いたりしてみると面白いですね、サイドスカートの切り欠きも再現してある拘りっぷりです!

ホイールの塗りわけも細かいですね!シルバーのリムに5スポークのゴールドカラーホイールがなんとも渋いくてカッコイイです!もちろんレースカーでは欠かせないタイヤレターも再現されてますよ!

このモデルは2010年に開催されましたホビーフォーラムにて販売された限定モデルになります!手にとってみれば分かるのですが、台座もただのプラスチックでは無いので実物は高級感があります。

ケースのまま飾るのもいいですし、ケースから出して並べて飾るのも楽しいのが自分がスパーク製のミニカーを気に入ってるところでもありますね、第一は出来が良いからなのですが(笑

現在、静岡鑑定団ではスパーク製のミニカーを買い取り強化してますし少しずつ在庫も増えて来ていますので是非見に来てくださいね!

現在こちらのモデルを超高価買取しています!

2017年のWECのGTEプロクラスで活躍してポルシェ911RSR、17年のデイトナ24時間耐久レースで活躍したオンローク日産DPi、カーティマ特注として発売されたステファン・ベロフが最期にドライブしたポルシェ956、最期にWECの12年富士戦でアウディを下し優勝を勝ち取ったトヨタのTS030を探しています!

この機会に是非持ち込んでみてはいかがでしょうか!お待ちしております!

上記の記事に買取価格がある場合の注意事項

■ 上記買取金額は静岡鑑定団店頭での買取金額となります。
■ 上記買取金額は完品・美品のものになります。
■ 相場の変動・在庫状況などにより上記金額で買取りができない場合がございます。
 あらかじめご了承ください。

静岡鑑定団

〒422-8076
静岡県静岡市駿河区八幡5-8-3
TEL : 054-282-3009
WEB:http://www.shizukan.com/


法人様向け買取



電話番号054-282-3009 CDやDVDなどのメディア系商品をはじめ、ゲーム機&ゲームソフト、フィギュアやプラモデルなどの玩具、携帯電話や白物家電、雑貨、楽器、古着や腕時計などのファッション、ブランドバッグや財布、金券など、幅広く商品の買取&販売を行なっています。

店舗紹介 スタッフブログ