どうも、皆様こんにちは!!

売り場の改装やら品出やらで最近買取報告が出来ていなかったですね・・・。

 

ガン担当のスズキです。壁|д゚)ゞ

 

さて!今回買い取らせてもらったのはコチラ!!

 

『UMAREX ワルサーPPK/S』

警察用拳銃として開発されたワルサーPP(Polizei Pistole)を私服刑事向けに小型化したものがこのPPK。

名称の”K”は、もともとドイツ語で「刑事用」を意味する『クリミナール(Kriminal)』の頭文字ですが、一般には「短い」を意味するクルツ(Kurz)の頭文字だと解釈されることも多いそうです。

ジェームズ・ボンドシリーズの小説6作目である『007 ドクター・ノオ』の中で、主人公ジェームズ・ボンドは愛用する拳銃をベレッタ 418からワルサーPPKに変更されました。

このため、『ジェームズ・ボンドの愛銃』としても知られるようになり、特にアメリカ合衆国の民生用拳銃市場で人気の製品となったそうです。

そんな時、1968年に起きたロバート・ケネディ暗殺事件によって小型拳銃の輸入規制が法制化され新制度の輸入基準に照らし合わせると、PPKは高さが1/10インチ、重量が1オンス不足していました。

これに対応するべく開発されたのがこの『PPK/S』なんです。

基本的にはPPKよりやや大きいPPのフレームにPPKの銃身およびスライドを組み合わせたもので、これにより十分な垂直幅と重量が確保されました。

安全装置をかけると撃鉄が撃発寸前の位置まで自動的に落ちるデコッキング機能を持ち、安全装置を掛けた状態では、ファイアリングピンはセーフティーレバーで固定され、ハンマーもハンマーブロックで前進を阻止されます。

ハンマーダウンで安全装置のかかっている状態では撃鉄および引き金が固定され、セーフティー解除後の初弾はダブルアクションで撃つ事になりますが、撃鉄を引き起こしておけばシングルアクションでの射撃も可能です。

また、このワルサーPPKの特徴でもあるスライドストップ機能が面白いんです!!

スライドストップを押し下げるスライドリリースレバーは無く、弾倉交換後にスライドを少し後ろに引いて離せば初弾が装填されて射撃可能となる機能なので、弾が入っているかどうか一目で分かる親切設計です。

 

まぁ、本製品はスライドストップしてくれませんが・・・。

 

初速は大体70m/s程度。

メタルスライドの程よい重量感にしびれますよ!!

 

また買い取らせて頂いたらガンガン紹介していきたいと思います!!(ガンだけに)

ではでは!!壁|д゚)ゞ

 

 

 

 

上記の記事に買取価格がある場合の注意事項

※記載の買取金額は静岡鑑定団八幡店の店頭での買取価格となります。
※鑑定団グループ内で買取価格は異なる場合がございます。
※相場の変動・在庫状況などにより上記価格で買取りが出来ない場合がございます。
※記載時の買取価格です。現在は変更となっている場合がございますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

静岡鑑定団

〒422-8076
静岡県静岡市駿河区八幡5-8-3
TEL : 054-282-3009
WEB:https://www.shizukan.com/


法人様向け買取


電話番号054-282-3009 CDやDVDなどのメディア系商品をはじめ、ゲーム機&ゲームソフト、フィギュアやプラモデルなどの玩具、携帯電話や白物家電、雑貨、楽器、古着や腕時計などのファッション、ブランドバッグや財布、金券など、幅広く商品の買取&販売を行なっています。

店舗紹介 スタッフブログ